おとなの絵本 〜コロナブックス〜





ベッドに 入る時間が 待ち遠しくなる本を




図書館で 見つけちゃいました💗 




平凡社コロナブックス。




月刊『太陽』の特集から うまれた ビジュアル・ブックです。








おもしろそうな タイトルが いっぱい。




嬉しくて 片っ端から 予約しました(笑)




 写真も 執筆陣も 素敵なのです。




おとなの絵本とでも 呼びたいような…。  








近頃は びっしり並んだ 小さな活字が苦手(笑)




老眼鏡が 手放せなくなってきました。




眼鏡を かけたまま眠ってしまうことも…。




それでも 読書灯に照らされた ページの誘惑には 抗えない。








エッセイに 登場していた店や メニュー。




所縁の人々が明かす エピソードに




眠気も忘れて ついつい もう1ページ。 







早寝早起きと  




ダイエットの誓いは なぜ こんなにも 儚いのでしょう[#IMAGE|S54#] 







本を読むのに 最適な場所を 訊ねられたら




電車の座席と ベッドと 即答します。




映画も ベッドで観るのが いちばん好き。 







筋金入りの ナマケモノです。(笑)




家事も 仕事も パパッと 済ませて




22時に ベッドに戻れたら いいのになぁ。







それにしても 図書館って 有難い。




税金は ちゃんと 納めよう。




確定申告も 急がなくちゃ[#IMAGE|S66#]



                 コロナブックス